基板実装 回路設計から試験評価まで 大型基板の部品実装 基板実装メーカー:山梨県

RoHS品は、鉛フリー半田や雰囲気窒素を使うのでコスト高になる?

鉛フリー半田は、共晶半田にくらべ高価ですし、リフローやフローや半田鏝にも窒素を使いますので、コストは高くなりますが経費をすべて上乗せしているわけではありません。
弊社としても、窒素発生装置を導入するなどコストダウンの努力を行っています。具体的なコストについては、実機での見積もりをご依頼いただければと思います。
鉛フリー半田ペースト

問合せ先

お問合せ方法

関連記事リスト

ISO認証マーク
ISO9001:JQA-QMA15272
ISO14001:JQA-EM7183

JISQ9100:JQA-AS0176

営業について

営業時間 8:20~17:20

営業カレンダー

2月の営業カレンダー

3月の営業カレンダー

[住所]
山梨県甲斐市宇津谷三嶋9180-1
[業務内容]
プリント配線基板部品実装
基板改修 回路設計 電子機器製造
[連絡先]
電話:0551-23-4544
FAX:0551-22-1203